これまでとこれからの落書き帳

二児パパ、都内メーカ勤務の30代。仕事、時事、英語、お買い物、生活効率化、家族などを中心に落書きする雑多ブログ。

50周年記念「週刊少年ジャンプ展」 開催!!集え!30代男子!!

とある駅でとある看板を見て驚愕した。

とにかく、この画像を見てほしい。 

f:id:kys32:20170801191929j:plain

そう、ぼくにに内緒で創刊50周年記念 「週刊少年ジャンプ展」(六本木ヒルズ)が開催されようとしていたんです。まずは一言、ぼくに言ってほしかった。

(最近、週刊少年ジャンプ読んでないんで知らなかっただけか。すいません。)

あー、これ会社帰りに行かないと。

shonenjump-ten.com

幼稚園から少年ジャンプを読み始め、ひらがなをジャンプで覚えたぼく。1日でも早く店頭に並ぶ本屋を見つけて自慢しまくったぼく。ジャンプの懸賞に応募して「セガサターン」が当たったぼく。スラムダンクとワンピースは何故か読まかったために、今だに居酒屋で、この辺りの話になると寂しい思いをしているぼく。

まあ、そんなことはどうでもいいんですけどね。

みんなも、色々思い出すはず?

展示概要

展示は3期に分かれます。今回は「Vol.1 創造~1980年代、伝説のはじまり」という事。2018年に「VOL.2 90年代」と「VOL.3 2000年代」が予定されているようです。概要は次の通り。

  • 会期 一般公開会期:2017年7月18日(火)~10月15日(日) ※会期中無休
  • 開催時間 平日 10:00~20:00(最終入館19:30)土日祝日及び8月14日(月)~18日(金)9:00~21:00(最終入館20:30)
  • チケット 一般/学生 2,000円(1,800円)、高校生/中学生 1,500円(1,300円)、4歳~小学生 800円(500円 *かっこは前売り価格です。

東京近辺のみんな!会社帰りにダッシュすれば間に合うよ!

展示作品

創造からかぁ、古いかなって思ってるあなた!!ダメです。30代男子諸君は、今回のVol.1から行かないとダメです!

ともかくですね、あなただけのために、Vo.1のぼく的厳選展示リストをお教えします。秘密ですよ。

ほらね、Vol.1から行かないと。

最後に、鑑賞の作法とか

この展示は一人で行くべきでしょう。一人であの頃のノスタルジー浸る。それが正しい鑑賞作法でしょう。

ぼくなんて2児のリトルモンスターと、おろらく興味ないであろう奥さんをつれてく勇気はありません。これで土日にふらっと出て行ったら、文句言われそうなんで、平日に仕事後ダッシュしていきます。

30代のみんなも、そんな感じのひと多いんじゃないんですか?

それでは、ばいちゃー!