これまでとこれから。

Up to this day and hereafter.

国内線利用者は必ずデルタ航空「ニッポン500ボーナスマイル キャンペーン」へ応募しよう。

「ただより高いものはない」なんて言いますが、これは例外のお話です。

デルタ航空は、全ての日本国内線を対象に1フライトにつき、500スカイマイルが獲得できるキャンペーンを実施しています。

ja.delta.com

ANAやJALだとダブルでマイルが獲得できますし、そもそもLCCだと、マイル制度自体が無い場合も多いですが、このキャンペーンだとマイルが獲得できてしまうんです。国内線を利用したら応募必須のキャンペーンです。

僕も実際に応募して獲得しましたので、その記録も紹介したいと思います。

キャンペーン概要 

以下は公式HPの概要説明です。

すべての日本国内線で、1フライトにつき500スカイマイル・ボーナスマイルをご獲得いただけます。JAL(日本航空)、ANA(全日空)、スカイマークなど日本国内線であれば、航空会社、路線、クラスは問いません!

旅行期間:2018年4月01日~2019年3月31日

対象となるフライト:日本国内定期路線(すべての航空会社・運賃・クラス)

ボーナスマイル獲得:片道フライトにつき500スカイマイル・ボーナスマイル。期間中、スカイマイル・メダリオン会員の方は、お一人様最大40フライト分(合計20,000ボーナスマイル)まで、スカイマイル一般会員の方は、お一人様最大10フライト分(合計5,000ボーナスマイル)までのボーナスマイルをご獲得いただけます。

*このキャンペーンは、デルタ航空が独自に行うものであり、日本国内線を運航する他社との提携によるものではありません。

航空会社、路線、クラスは問いません、ANAだろうが、JALだろうが、LCCだろうが、何処へ行こうが、エコノミーだろうが関係ないんです。とにかく国内線を利用したら、500スカイマイルがもれなく獲得できるんです。

ここ数年このキャンペーンが開催されているんですけど、いつまで継続するんでしょうか?何のためのキャンペーンなのでしょうか?スカイマイル会員を増やすため?謎は深まります。ともかく、国内線を利用したら応募必須のお得なキャンペーンに間違いはないです。 

応募方法

まずは、デルタ航空のスカイマイルへの会員登録が必要です。そのうえで、次の簡単なステップで応募可能です。

1.ニッポン500ボーナスマイルキャンペーンマイル加算申請フォームにご記入ください。新しいウィンドウが開きます当フォームは Fax ボックスサービス 03-5972-7009 からもご入手いただけます。(IP 電話からは使えないことがあります。また、海外への FAX 送信、0990への FAX 送信にはご利用いただけません。)

2.ご利用になった搭乗券(半券)のコピーを貼付してください。

3.フォームおよび搭乗券(半券)のコピーを下記までお送りください。
デルタ航空
送付先:ニッポン 500 マイル・キャンペーン
FAX(03-3505-2721または03-3505-2751)
郵送(P.O. Box 823 Tsuen Wan Post Office Hong Kong)。

ご旅行が終わってから 2ヵ月以内に送付してください。

とても簡単な手続きです。あえて言うなら、申請にFAXの利用が必要なことでしょうか。この辺はコンビニなどのFAXを使用すればクリアできそうです。

注意点 

搭乗日から2カ月以内に送付が必要。

搭乗日から2カ月以内ですよ。ずぼらな僕はこで幾度となく涙をのんだことか。搭乗したらさっさと応募しましょう。

搭乗券の半券を必ず取っておく。 

搭乗券についてですが、手荷物検査時に発行される「保安検査証」や「ご搭乗案内」でも応募可能です。最近はインターネット上からチェックインするので、搭乗券なんて発行しないよという方も多いと思います。 

実際に申請してみました。 

2017年10月18日・・・申請用紙を作成してFAX送信 

キャンペーンサイトより申請用紙をダウンロード、印刷の上、必要事項を記入します。今回はANAの「ご搭乗案内」を張り付けました。4フライト分の応募をしたのですが、貼り付け箇所が小さいので「ご搭乗案内」が2枚しか貼れません。したがって、実際は2枚に分けて申請書を作成しました。

f:id:kys32:20171030164842j:plain

10/18に書類を作成し、同日、コンビニからFAX送信しました。

たいていのコンビニからFAXできると思いますが、僕はセブンイレブンのマルチコピー機でサクッと送信しました。

キャンペーンサイトによると、申請書受領後、6 週間から 8 週間後にマイルが加算されるとの事ですが、実際はもっと早いケースが多い様です。おおよそ1週間くらいです。

2017年10月27日・・・マイルの加算を確認 

スカイマイルの会員口座を確認すると10/27付でマイルが加算されていました。土日も挟んでいますので、実働1週間での加算でした。

f:id:kys32:20171030170922j:plain

まとめ

デルタ航空のマイルは有効期限がありませんので、コツコツ貯めることができます。すぐに使い道がなくても問題ありません。特典航空券への利用はもちろん、1万マイルからJTBの旅行券へ利用することができます。

きっと来年も継続すると予想していますので、国内線を利用したら忘れずに「ニッポン500ボーナスマイル キャンペーン」へ応募しましょう。

広告を非表示にする