これまでとこれからの落書き帳

二児パパ、都内メーカ勤務の30代。仕事、時事、英語、お買い物、生活効率化、家族などを中心に落書きする雑多ブログ。

Amazonアソシエイトの審査に通ったので状況報告。ベンチマークにどうぞ。

f:id:kys32:20170727021537p:plain

Amazonアソシエイトの審査に通りました!

ブログ開設1ヵ月、10記事投稿したら申請しようと考えていたんですよ。

 

それに、意図してなかったんですけど、振り返ると、Amazonサイコーみたいな記事が多いんですよ。

まさか、これで通らないなんて、、、ないよね、Amazonさん。チラッ?

たぶん、イケる!!ってな具合で申請したら、20分ほどOKもらえました。

 

これから申請される方、再申請される方のベンチマークにになればと思って、ぼくの

状況を報告します。

申請時の状況

申請時の状況はこんな感じでした。 

  • ブログ経過日数 26日
  • 投稿記事数 11記事
  • 記事の文字数 平均1,504文字 (最小774文字~最大2,269文字 ) 
  • 申請アカウント Amazonプレミアム会員
  • 申請メールアドレス フリーメール(Gmail
  • プライベートポリシー 記載なし
  • 画像 個人撮影の写真が多い
  • Amazonリンク 貼りまくり

具体的な状況は、本記事以前に投稿された記事が申請時とほぼそのままです。(プライベートポリシーの投稿は除きます。)

申請時気を付けたこと

申請時に記載するサイトの説明に、しっかりAmazonへのプレゼン要素を盛り込みました。ぼかして紹介すると次の通りです。

 

○○の読者を念頭に、○○について書いている雑記ブログです。貴社の商品の紹介については、大きく3つの○○のカテゴリーを予定しています。1つ目は私の○○を活かして・・・事では○○を紹介しています。2つ目は・・・3つ目は・・・・。

 

こんな感じで文字数制限いっぱいに書きました。

参考にさせて頂いた先輩方のブログにも、説明はしっかり書いた方がいいよ、と多く目にしました。確かに、Amazonさんに、いかに、このブログで広告を掲載したいと思わせるかが大切かと思います。

まとめ

結局、何が承認基準かなんてことは分からないので、あくまでベンチマークとし参考にしていただければと思います。

ただ、ぼくが言えることは、こねくり回さなくても、こんな弱小ブログでも通ったよってことです。(逆にそれが良かった?)

 

以上、審査に通ったからって、上から目線になってる報告でした。